こだわりのエリミネーター

以前外装のカスタムをさせていただいたエリミネーター900のエンジンチューンのご依頼です

 

エンジンは基本的にGPZ900と同じですのでロングストローク、ボアアップでリッターオーバーになります

 

DSC_0440

シャフトドライブなのでリア周りから全バラ

 

結構面倒です・・・

 

 

 

DSC_0448

外したパーツは念入りに洗浄し、損傷が無いか点検

 

 

DSC_0500

クランクのオイルクリアランスを測定

 

画像はプラスチゲージを使ってますが、念の為の確認です

 

この作業の前にボアゲージとマイクロメーターで1/1000㎜単位で数値をそろえています

 

すっごく時間がかかりますが重要な箇所なので納得できるまでがんばります

 

DSC_0438

 

ヘッド周りは状態も悪くなく、予算の関係で洗浄カーボン落としして組み込み

 

次回のお楽しみとします

 

画像はありませんがワイセコピストンも組み込んであります

 

ってか画像少なすぎですね

 

作業途中に写真とれる方がうらやましい

 

 

 

次はキャブとタンクの更なる容量アップですね

 

まだまだカスタムは止まりませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください