なんと呼べばいいの?

今年、久しぶりにJOINTSに出展したバイクです

ダブワンのフレームにトラのエンジンを積んでるのですが

トラワンでしょうか?

トラサキでしょうか?

どっちもしっくりきませんね

お客様の要望で当時のカワサキの書体でTRIUMPHとタンクにロゴを入れましたが・・・

なんでもいっか

とりあえず細かいところを含めご紹介

10mm厚のジュラルミンでエンジンマウントを製作

全く別のエンジンを載せるので寸法出しにとてつもなく時間がかかりました

エンジンとミッションが乗りました

重量物がギュッとしていてかっこいいしマスが集中するのでいいことずくめです

シートフレームも製作し直し

無駄に広いフレームを狭くしサスマウントは適正なレバー比になるようレイダウン&補強

フレームピボット部も一度切除しアンチノーズダイブを考慮しつつギリギリまで下方向へ移動&補強

車体全長、キャスター角、リアサスのレバー比など全て考慮しスイングアームを延長

スイングアーム製作冶具でガッチリ固定して加工します

取り合えずの仕上げ

 

 

と、とりあえず本日はここまで

残りは年明けのいつかご紹介します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください