ハーレー バックギア取り付け

2017年式 ソフテイルクラシックへバックギアを取り付けます

当たり前ですが、ピカピカです

早速ばらします

インジェクション車なのでちょっと面倒です

いろいろバラけました

ここからあの嫌な作業へ突入です

そう、ゆるみ止めの為のメインシャフトへの穴あけです

どきがむねむねします

どきがむねむねしながら集中して一気に作業を進めたのでもうカバーが閉じられています

このまま一気に組んで完成じゃー

と思ったらバックギアのレバーがリアのエキパイに干渉・・・

メーカーに問い合わせると、ソフテイルクラシックは当たってしまうんでなんとか加工してくださいとのこと

組み間違えたのかと思っていたので(組み間違えるような箇所は無い)よしとしてレバー一式をばらして加工し出来上がり!

出来上がり画像なし!

やっぱこれだけ重い車両ですとバックギアがあるとすっごい便利!

おすすめです!

あなたのクソ重たいハーレーにもいかがですか?

お気軽にお問い合わせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください