GS1200SS カスタム

何度かこのブログでも紹介しております常連のイカれたお客様のGS1200SSです

すでに第二形態になっておりますが、まだまだ進化が止まらず

なかなか完成にはならなそうですので一旦ここでサラッとご紹介

ステム周りはCBRの物を流用

アップハンにする為、トップブリッジにマウント部を溶接

メーターステーは7N01材にてワンオフ

ハンドルブラケットに共締めです

ちょっとビンテージレーサーをイメージしてます

ぼやけててすいません

シートマウント 7N01材にてワンオフ

フレーム側を切って加工してもよかったのですがサーキットで乗車ポジションを探りたかったためこちらで上下できるようにしました

シートマウントに取り付けできるように製作したイグナイター、バッテリーBOX兼フューエルキャッチタンク

 

 

 

溶接後はそのまま、カクカクにとの製作依頼のフューエルタンク

ニーグリップ部は脱着式です

ガソリンが最後まで使える形状です

 

 

 

ちょっと前の画像ですので今ではすでにいたるところがガリガリになっていますがオイル漏れや汚れなどなくいい雰囲気です

まさにB級レーサーですね

巷でいまだに流行っているB級を狙ったC級バイクとは全然違います

この冬にまた少し進化等する予定です(整備なども含めて)

来シーズン走るのが楽しみですね!

 

ちなみに数年前ジョインツに持っていった時の第一形態は

こんな感じでした

完成から半年持たずバラバラになりましたが(爆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です