RZ350 セミレストア

放置期間が結構長かったためヤレが激しいですがエンジン以外全バラにてレストアさせていただきました

タンクは新品がもちろん出ませんし中古も間違いなくここがやられているはずなので切開して修理しました

ブレーキ周りはマスターが前後ともまだ新品が出る(!)為迷わず交換

キャリパーはシールキットが出るフロントは交換しリアは出ないので泣く泣く洗浄グリスアップにて組み付けました

その他ベアリング類ブッシュ類全交換調整、フォークオーバーホール、キャブレターオーバーホール、インマニ類交換、あとRZの泣き所のCDIもやはり壊れていたので無理やり修理

見た目はあまりきれいではありませんがきちんと走ってきちんと止まる絶好調なRZ350になりました

完成画像はもちろんなし!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です